のりらじブログ NORIWO RADIO BLOG

男ジャニオタが「男性から見たジャニーズの魅力」について書いてます!

【紅白歌合戦】ジャニーズで出てないグループは何組いる?|紅白歌合戦歴代ジャニーズの系譜

kouhaku_johnnys

紅白歌合戦と言えば、毎年必ず挙がるのは「誰が出場するのか?」という話題。

「ジャニーズ枠」という言葉があるように、毎年どのジャニーズグループが出場するのかはファンにとっては気になりますよね。

 

そこで、今回は「現役ジャニーズの中で出場が無いグループ」「ジャニーズ各グループの初出場年」などをまとめてみました!

 

 

 

現役のジャニーズグループで紅白歌合戦に出場がないのは5組。

現在のジャニーズグループの中で、紅白歌合戦に出場したことがないグループは5組あります。

中には意外なグループも…?

 

NEWS

2003年11月7日に「NEWS ニッポン」でデビューを果たしたNEWSですが、実はまだ紅白歌合戦の出場はありません

長年、出場機会の無かったV6(2014年初出場)やHey! Say! JUMP(2017年初出場)のように、電撃紅白初出場が発表される日も近いかもしれませんね! 

手越ボイスがNHKホールに鳴り響く!

 

KAT-TUN

2006年3月22日に「Real Face」で鮮烈デビューを果たしたKAT-TUNも実は紅白歌合戦は出場していません

当時まだジャニオタでは無かった私でも、デビュー時の勢いはよく覚えているので意外でした…!

あの尖っていた当時を思うと、もしかしたらこだわりがあって断っていたのかも…と邪推してしまいます。笑

いろんな苦労が有るからこそ出て欲しい!

 

Kis-My-Ft2

2011年8月10日に「Everybody Go」でデビューを果たしたKis-My-Ft2も、実は紅白歌合戦には出場していません

今や深夜番組の顔とも言えるキスマイが、まだ紅白に出場していなかったとは…。

 

2013年には新聞報道等で出場濃厚とされていたのですが、その年初出場を果たしたのはSexy Zoneだったというエピソードも。

いつ出てもおかしくないですよね…!

▼2019/11/9更新

本日、一部報道でKis-My-Ft2が紅白初出場というニュースがありました!

ただ、まだ公式発表ではないため、注意が必要です。

やるとすれば、「Edge of Days」でしょうか?

もうしばらく公式発表を待ちましょう…!!

▼2019/11/14更新

紅白初出場が正式にアナウンスされました!!!

出場歌手 | 第70回NHK紅白歌合戦

キスマイおめでとう!!!!

 

ジャニーズWEST

2014年4月23日に「ええじゃないか」でデビューを果たしたジャニーズWESTも紅白出場経験無し

トップバッターとして、めちゃくちゃ盛り上げてくれそう…!

 

A.B.C.-Z

2015年9月15日に「Moonlight walker」でデビューしたA.B.C.-Zも、現在までのところまだ初出場とはなっていません

河合くん、なんなら司会もやれますよ…!笑

 

 

紅白歌合戦ジャニーズエピソード

NYCは4年連続出場していた

NYC」とは、中山優馬、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、知念侑李(Hey! Say! JUMP)からなる3人組グループですが、実は2009年から2012年まで4年連続で紅白出場を果たしています。

 

また、2009年と2010年に関しては「NYC boys」名義としての出場で、「boys」には、中島健人(現:Sexy Zone)、菊池風磨(現:Sexy Zone)、松村北斗(現:SixTONES)、髙地優吾(現:SixTONES)が所属していました。

 

是非もう一度この光景が見てみたい…。

全員がそれぞれ違う舞台で活躍する現在、いつかこのコラボが復活するのではないかと密かに期待しております…!

NYC boys再結成なんてサプライズがあった日にはもう…涙

1994年から2008年までは(ほぼ)SMAPとTOKIOの出場のみ。

1994年から2008年までのおよそ12年間、ジャニーズからはSMAPとTOKIOの出場のみとなっています。

今のように、多くのグループが出場するのが当たり前だと思っていたので、これはとても意外でした…。

 

(ほぼ)と表記したのは、一部例外があるためです。

2004年は「新曲が無い」という理由からSMAPが出場辞退。

2001年は同じくSMAPがメンバーの不祥事のため出場辞退となっています。

 

また、1996年は近藤真彦さんも出場しており、そのバックダンサーとしてKinki Kids(デビュー1997年)が踊っていたというエピソードもあります!

さらに、1995年にはTOKIOのバックでV6(デビューは同年11月)が踊っていたというエピソードも。

 

このように、紅白歌合戦はジャニーズの歴史においても重要な位置を占めていることがわかります。

バックのJr.にも要注目ですね…!

 

 

ジャニーズ各グループの紅白初出場はいつ?

各グループの紅白初出場年も調べてみました。

 

紅白初出場年

※()内はデビュー日を表しています。

1991 SMAP(1991年9月9日)

1994年 TOKIO(1994年9月21日)

2009年 嵐  (1999年11月3日)

2012年 関ジャニ∞(2004年8月25日)

2013年 Sexy Zone(2011年11月16日)

2014年 V6  (1995年11月1日)

2016年 Kinki Kids (1997年7月21日)

2017年 Hey! Say! JUMP (2007年11月14日)

2018年 King & Prince  (2018年5月23日)

 

デビュー年に紅白初出場を果たしているのはSMAP(1991年)、TOKIO(1994年)、King & Prince(2018年)のみとなっています。

いかにキンプリが期待されているかというのがよくわかりますね…。

 

また、初出場までにかなり時間がかかっているグループ(嵐、関ジャニ∞、V6、Kinki Kids、Hey! Say! JUMPなど)も多く存在します。

いまや国民的アイドルの嵐でさえも、初出場まで10年かかっているのには驚きです。

デビューと同じぐらい、紅白組の基準は難しい!

 

 

 

まとめ ジャニーズファンなら紅白歌合戦は見逃せない

ジャニーズファンの年末の過ごし方には「紅白歌合戦を見て、カウントダウンコンサートを見る」という鉄則があります。笑

 

2020年にはSixTONESとSnow Manのデビューが控えていますが、この2組も含めて今後どのグループが紅白歌合戦に出場するのか要注目ですね!

 

また、Kinki KidsやV6、NYCの例のように、バックで踊っているグループに注目してみるのも面白そうです!

 

それでは、また!