のりらじブログ NORIWO RADIO BLOG

男ジャニオタが「男性から見たジャニーズの魅力」について書いてます!

【まとめ】嵐サブスク解禁曲 全65曲一覧|ジャニーズの歴史を変えたサブスクリプション解禁

嵐サブスク解禁曲全65曲一覧

2019年11月3日嵐のYouTube公式チャンネルにて、

  • 新曲「Turning Up」を配信限定シングルとしてリリース
  • 全シングル表題曲64曲を各サブスクリプション型サービスにて配信決定

が発表されました!

 

そこで、この記事では、サブスクにて配信が決定した全シングル曲名をまとめてみたいと思います!

 

 

嵐サブスクリプション型サービス配信決定曲一覧

「※」があるものは、2019年10月9日時点で先行して解禁されていた楽曲です! 

新曲

  • Turning Up(2019)

www.youtube.com

全シングル表題曲(1999〜2005)

  • A・RA・SHI(1999)※

www.youtube.com

  • SUNRISE日本(2000)
  • HORIZON(2000)
  • 台風ジェネレーション(2000)
  • 感謝カンゲキ雨嵐(2000)
  • 君のために僕がいる(2001)
  • 時代(2001)
  • a Day in Our Life(2002)
  • ナイスな心意気(2002)
  • PIKA☆NCHI(2002)
  • とまどいながら(2003)
  • ハダシの未来(2003)
  • 言葉より大切なもの(2003)
  • PIKA★★NCHI DOUBLE(2004)
  • 瞳の中のGalaxy(2004)
  • Hero(2004)
  • サクラ咲け(2005)
  • WISH(2005)

嵐の衝撃デビューは誰もが忘れられないですよね…!

 

全シングル表題曲(2006〜2010)

  • きっと大丈夫(2006)
  • アオゾラペダル(2006)
  • Love so sweet(2007)※

www.youtube.com

  • We can make it!(2007)
  • Hapiness(2007)※

www.youtube.com

  • Step and Go(2008)
  • One Love(2008)
  • truth(2008)※

www.youtube.com

  • 風の向こうへ(2008)
  • Beautiful Days(2008)
  • Believe(2009)
  • 曇りのち、快晴(2009)
  • 明日の記憶(2009)
  • Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜(2009)
  • Everything(2009)
  • マイガール(2009)
  • Troublemaker(2010)
  • Monster(2010)※

www.youtube.com

  • To be free(2010)
  • Love Rainbow(2010)
  • Dear Snow(2010)
  • 果てない空(2010)

こうして見ると、この時代名曲がめちゃくちゃ多い…!

全シングル表題曲(2011〜2015)

  • Lotus(2011)
  • 迷宮ラブソング(2011)
  • ワイルドアットハート(2012)
  • Face Down(2012)
  • Your Eyes(2012)
  • Calling(2013)
  • Breathless(2013)
  • Endless Game(2013)
  • Bittersweet(2014)
  • GUTS!(2014)
  • 誰も知らない(2014)
  • Sakura(2015)
  • 青空の下、キミのとなり(2015)
  • 愛を叫べ(2015)

毎年継続して3枚ぐらいシングルリリースしてくれてたのですね…

 

全シングル表題曲(2016〜2019)

  • 復活LOVE(2016)
  • I seek(2016)
  • Daylight(2016)
  • Power of the Paradise(2016)
  • I'll be there(2017)
  • つなぐ(2017)
  • Doors〜勇気の軌跡〜(2017)
  • Find The Answer(2018)
  • 夏疾風(2018)
  • 君のうた(2018)
  • BRAVE(2019)

夏疾風と熱湯甲子園の組み合わせは最高でしたね!!

まとめ 時代の先駆者としての「嵐」という存在

今まで、どれだけネットが普及していてもずっと解禁されて来なかった音楽配信。

その歴史を打ち破ったのは、紛れもない嵐でした。

これからまたどんな新しい未来を見せてくれるのか楽しみです。

 

それでは、また!